宝くじ予想アプリ(ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5)自動当選確認アプリも!

ビンゴ5第46回抽選の予想

0
    いよいよBINGO5の第46回抽選日が近づいてきました。

    300万円台の少額当選から2000万円超えの超高額当選、そして該当なしと、2018年は激しい動きとなっているビンゴ5の1等当選金額。

    第45回抽選は1等該当なしとなってしまい、キャリーオーバー制度のないビンゴ5としてはちょっと残念な結果になってしまいましたが、実は期待も持てるのです。

    というのも、ビンゴ5ではこれまでに2回だけ1等該当なしの回があったのですが、いずれもその次の回では1000万円以上の高額当選が出ているんです。

    しかも、1度目(第21回)から2度目(第31回)までの間は、9回のうち7回が1000万円以上の高額当選。

    そう、つまり1等該当なしからその次の1等該当なしの期間が、2017年のあの夢の高額当選ゾーンとほぼそのまま重なっているのです。

    となれば、今回の1等該当なしから2018年の高額当選ゾーンに入るという可能性も考えられるわけで、第46回の1等当選金額がどうなるかが注目されます。



    第45回の出目は、かなり予想困難なものでした。

    これまで注目していたものがどれも通用せず、まるで予想をあざ笑うかのような出目。

    1等該当なしとなってしまうのも無理はないという感じです。

    こうなると、次回予想が非常に難しくなってしまうわけですが、ひとまず今回の出目には惑わされず第44回までの傾向を踏襲するというのが良いように思います。

    そして第46回の結果が出てから、もう一度流れを見てみるのが安全策といえるでしょう。

    しかし、それではちょっと物足りないので、第46回の予想には過去の1等該当なしの次の回を参考にするというのもひとつの手です。

    それに該当するのが、第22回と第32回。

    そこの出目を見てみると、ちょっとおもしろいことがわかります。
    ビンゴ5次回予想資料
    この2つの回の抽出数字を比べてみると、ひとつも同じ数字がありません。

    これを法則ととらえるならば、この2回で抽出された数字を外し、それぞれのマスで残りの3つずつから選ぶという戦略が成り立つわけです。

    その3つの数字からどれを選ぶかは、第44回までの出目の傾向を反映させるとよいでしょう。

    今回は出目の傾向が非常に読みにくいために、いつもとちょっと違う見方をしてみました。

    ビンゴ5出目表を見れば、こういったことも簡単にわかりますので、ぜひ活用して次回予想を考えてみてくださいね。



    ビンゴ5の購入は、抽選日当日の18:30までとなっていますので、次回分をまだ買っていない人はそろそろ宝くじ売り場に急ぎましょう。

    ビンゴ5第46抽選結果は、抽選時間(18:45)の抽選終了後すぐ(18:50すぎ)に、このブログおよびビンゴ5抽選結果速報にて速報します。

    当選の確認は、ビンゴ5当選チェッカーを使えば、過去1年分の抽選結果を一発で自動当選確認ができますので、自分で当選確認をするのが面倒という方はぜひご利用ください。

    ビンゴ5の予想には、ビンゴ5予想アプリがおすすめです。

    第46回ビンゴ5の1等高額当選金を手にするのはあなたかも!

    皆様の幸運をお祈りします!


    このページの先頭へ▲

    BINGO5を盛り上げよう!

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << October 2018 >>

    スマートフォン

    金運・宝くじブログ

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM