宝くじ予想アプリ(ロト7、ロト6、ミニロト、ビンゴ5)自動当選確認アプリも!

ビンゴ5第41回抽選結果-1等当選金額は約323万円

0
    ビンゴ5の第41回抽選結果は次のようになっています。

    ビンゴ5第41回抽選結果-1等当選金額は約323万円

    2018年2回目の抽選となる第41回抽選では、前回に続き1等当選金額が300万円台になってしまいました。

    しかも、その金額は約323万円と前回よりもさらに60万円以上減ってしまい、1等該当なしの回を除くと過去2番目に少ない金額という、とても残念な結果に。

    当選口数は前回と同じく6口だったのですが、今回は販売実績額が1割ほど減ってしまい、2億9千万円にも届きませんでしたので、それが1等当選金額に響いた格好です。

    1等の当選口数が多ければ、それだけ多くの人が高額当選を手に入れる機会が増えるわけですから、それはそれでよいことなのですが、さすがに1等に当選して300万円ちょっとというのは寂しいですよね。

    2600万円が出た第10回がまるで夢だったかのようです。

    前回かなり販売実績額が増えて、人気が復活してきたかと期待したのですが、やはり年末年始休止を挟んで2週間の販売期間があったために一時的に増えただけのようです。

    それにしても、再び3億円を大きく割ってしまったのはちょっと残念ですね。

    出目の傾向ですが、前回予想したことがそのまま的中してしまいました!

    「前回と同じか1つ違いの数字」が注目ポイントと予想したとおり、8個中7個が前回と同じか1つ違いの数字でした。

    まさかここまでとは私も思っていなかったのですが、今回かなりはっきりとした傾向が出たので、これは今後も注目すべき部分です。

    ただ、「それぞれのマスの端の数字」の傾向についてはほぼなくなったと見ていたのですが、こちらは外れてしまって、実はまだその傾向は残っていました。

    8個中5個が端の数字でしたね。

    この傾向、かなり長く続いているので、さすがにそろそろ終わりかと思っていたのですが、まだまだ終わりと見るのは早かったようです。

    今後も「前回と同じか1つ違いの数字」と「それぞれのマスの端の数字」には注目していく必要がありそうです。

    そして毎回お伝えしている「33」の連続不抽出記録ですが、今回も記録更新で37回になりました。

    さすがにここまで抽出されないと「球に何かあるのか?」と思っちゃいますね(笑)

    まあそれは冗談ですが、そんなところにも注目しながらビンゴ5出目表を見てじっくり研究してみてくださいね!



    出目表を見てもよくわからないという人は、ビンゴ5予想アプリを使えば大丈夫です!

    今回当たった方はおめでとうございます。惜しくも当選を逃した方は、次回こそ当選金を手にしてください!

    自分で予想するのが面倒とか、難しいことはよくわからないという人には、ビンゴ5予想アプリが便利です。

    予想アルゴリズムも抽選後に毎回当選数字の傾向を反映させていますので、より最新の予想を使うのがベストです。

    また、当選番号の確認には、ビンゴ5当選チェッカーが便利です。

    ビンゴ5当選チェッカーは、ボタンひとつで過去1年分のすべての抽選結果の当選が一瞬で確認できますので、当選確認がとても楽になります。

    等級や当選金額だけでなく、どのラインで当選したかも一目でわかりますので、ぜひブックマークして毎回の当選確認や攻略にご利用ください。


    このページの先頭へ▲

    BINGO5を盛り上げよう!

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    スマートフォン

    金運・宝くじブログ

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM